安心の構造

  1. ホーム
  2. 構造と性能

耐震性能が高く、いつまでも快適にすごしていただける家

マイホームに一番必要な性能は『耐震性』 だと言われます。
地震発生時に家族の命を守れないようでは意味がありません。
そのためテクノホーム徳島では、お客さまの家一件一件の安全性を、『構造計算』と『災害シミュレーション』で確実に安全であるという事が検証できる工法の一つ『Panasonicテクノストラクチャー工法』を採用し、地震に耐える家づくりをしております。

テクノストラクチャー工法とは

パナソニックの最先端技術で、もしもに備える住宅です。 テクノストラクチャー工法は、パナソニック電工が開発した新しい木造住宅工法。オリジナルの複合梁と接合金属を使用し、邸別の構造計算を行う事で、今までの木造住宅の良さを伸ばしながら弱点を強化しました。



特徴

実大振動実験で震度7をクリア

テクノストラクチャーの構造仕様は、阪神大震災クラス(震度7相当)の揺れを5度にわたって加える実験もクリア。
激震に耐えうる高い構造強度が立証されています。住宅は建った後で耐震診断をしても手遅れです。
テクノストラクチャーでは、一棟一棟ごとの構造計算(災害シミュレーション)を設計段階で行い、8段階388項目(多雪区域は440項目)におよび厳しい強度チェックを、すべてクリアした住宅だけが建設されるシステムを採用しています。一般的な木造2階建てにはない、テクノストラクチャーだけの特典です。


緻密な構造計算

テクノストラクチャーは大地震・台風・豪雪に耐えられる家かどうかをコンピュータで事前シミュレーションします。 すべての項目がOKになるまで「何度でも」チェックを行います。


「木」+「鉄」で丈夫で長持ち!

テクノストラクチャーの住宅は、構造部材の強度、品質にもこだわっています。
一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつにまで細やかな仕様を規定し、構造計算通りの強度を確保します。
そのこだわりが、家全体としての高い品質、安定した構造性能を実現しています。


日本全国で選ばれた工務店だけしか施工できません

テクノストラクチャーは、全国でも、パナソニックの認定を受けた工務店だけ♪

エコキュートのオール電化が標準で人と地球にやさしい住宅です

パナソニックならではのおそうじラクラク宣言
水道・光熱費節約、エコキュートのオール電化が標準
CO2削減、先進の技術で”CO2を大幅に削減”

動画でテクノストラクチャーを知る




【お見積り無料】テクノホーム徳島への資料請求・お問い合わせはこちら
【お見積り無料】テクノホーム徳島への資料請求・お問い合わせはこちら